学んで実践するSEO対策 タイトルツールで遊んでみたら傑作続きでした

タイトルツールで遊んでみたら傑作続きでした



  最近コンテンツ作成でかなり疲れて来ましたので、何か楽しい事を探していたら、「タイトルツール」を思い出しました。一度テストした時に、結構笑わせてくれたので、日本語のタイトルツールでもう少し遊んで見ようと思います。

「タイトル」をキーワードに生成してみた

● 炊飯器で作るハワイ風鶏の蒸し焼き『タイトル』が超美味しい!
(美味しいんかい!?蒸し焼き「タイトル」ってどんなん?)
● タイトル業者の営業が仕組みや値段について書くよ
(そんな業者あんのか!?書いて欲しいわw)
● 良いタイトルは、続けにくい。悪いタイトルは、止めにくい。
(諺みたい。悪いタイトルは止めてよぉw)
● タイトルの最強関数はタイトル、まずこれだけ覚えて社会に出よう!
(関数だったのか?これだけ覚えて社会に出たら恐ろしいでしょう。)
● 脱サラしてタイトルをやる!と言ったとき、家族全員に反対されました
(まともな家族で良かったよ。)
● 感動のタイトル体験を!
(あやや、なんか本当にありそうでw)
● 今日はレディースデーでタイトルが2割引!
(それってSEO効果も2割引に?いらないわ~)

「ツール」をキーワードに生成してみた

● 死ぬまでツールに困らないために88代で出逢っておきたい767の言葉【まとめ】
(のたうち回るw)
● 生まれたばかりのツールが、いちばん死に近い場所にいました。
(哲学的~なんて言わないわ、普通にいやでしょうそれ。)
● マジかよ!空気も読めるツールが世界初披露
(マジかよ!KY撲滅運動とか?)
● ツールを抱きしめる。わたしの内側が晴れていく。
(私の内側はよじれたw)
● ダマされるな!ツールに隠された7つのウソ
(7つどころじゃないだろ、ほら、吐け。)
● 一度はゼッタイ食べてみるべき、ツール!
(・・・・・・美味しいのか?)

「テーマ」をキーワードに生成してみた

● テーマを31倍に高速化した4つの手法
(メモリ処理とか?)
● 本当は恐い家庭のテーマ
(これ、「本当は怖い家庭の医学」だよね?)
● テーマ選択の自由
(あ、それは「職業選択の自由」だわw)
● 比べてわかったテーマ品評会
(何がわかったのか、教えて~w)
● またテーマの季節がやってきたよ!
(季節もん?爽やかだね~w)
● 「もう普通のテーマじゃ満足できなくなったじゃないか!」
(普通じゃないテーマって?)

「肩凝り」をキーワードに生成してみた

● 高速で肩凝りをマスターするのに有効な記事まとめ
 (マスターしたいの?纏めるなよw)
● 肩凝り解約者は要注意!肩凝りから毎月888円ずつ盗まれるのを止める方法【悪用厳禁】
 (筆者も肩凝りを解約したいw)
● 肩凝り界のセクシー担当
 (爆笑w)
● 上から目線の肩凝り
 (想像できないw)
● 絶対見ておくべき、日本の肩凝り
 (見せるなーそんなもんw)
● 自分へのご褒美!肩凝りはいかがですか?
 (もはや嫌がらせレベルだw)

  う~ん、最初は大笑いだったが、だんだん飽きて来ますね。これだけテストすると、タイトルツールの定義がなんとなくわかって来ました。キーワードと旬の話題に使う語句を文法に沿って、繋げる作業を自動化したものらしいですね。

  もっともらしい語句がたまたま繋げられると、それらしいタイトルになるのですが、殆どの場合は「お笑い」でした。ついついハマってしまい、生成されたタイトルに突っ込みを入れて遊んでいます。

  このとんでもない自動生成タイトルが、そのままは勿論使えませんが、すごい発想の転換を見せてくれますね~時々神業レベルのインスピレーションが得られそうです。タイトルツールがすごいのか、人間の言語がすごいのか、楽しいかった♪

  タイトルツールのリンク先は「ページタイトル【meta title】の書き方でSEO効果に雲泥の差」の記事にあるので、興味があれば遊んでみて下さい。