SEO対策を極め検索上位を狙い乍ら趣味のDO IT MYSELF 個性的なBlogger用テンプレートを海外ギャラリーよりピックアップします

個性的なBlogger用テンプレートを海外ギャラリーよりピックアップします

Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板


  日本では、Blogger用テンプレートを紹介しているサイトが多くないと言う事でしたので、当サイトでは海外のBlogger用テンプレートを紹介しています。

  先日、老舗BTemplatesよりレスポンシブテンプレート数点を紹介しますの記事でBlogger用テンプレートを数点紹介させて頂き、今回はそのBTemplatesに次ぐほど規模の大きいテンプレートギャラリーGooyaabi Templatesより、少々個性的なテンプレートを紹介しますので、個性の時代に、それぞれの個性を億劫事無く全面的に出せる人が増えると、ネットサーフィンも楽しくなります。

  上記ギャラリーでは、それぞれのテンプレートについての説明があまり詳しくありません。テンプレート自体は問題なく使えますが、SEOの要素は充分に確認できていません、ご自分でしっかりとSEO対策を確認したい場合は、当ブログのSEO対策コーナーで個別チェックする項目がありますので、ぜひお立ち寄りください。


Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板
画像をクリックするとDEMO画面が開きます。

  「Faber」は良くあるシンプルな2カラム構造のテンプレートですが、色のトーンやメニューボタンが静かに個性を主張していて、なんとなく他のシンプルなBlogger用テンプレートと比べると、違う気がします。ヘッダー部分の色を変えれば、また違った雰囲気にもなるかと思うので、誰にでも、どんなコンテンツにでも使い易そうな、Blogger用レスポンシブテンプレートです。


Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板
画像をクリックするとDEMO画面が開きます。

  「Classic Chalk Board」は名前のまま、黒板を模したテンプレートです。勿論Blogger用のレスポンシブデザインですが、レトロな雰囲気が堪りません。そう言えば、暫くに、黒板になるペンキがヒットして、各家庭でもキッチンをカフェ風にDIYして、棚やをカウンター下を黒板にしたり、海外では冷蔵庫の一面に黒板ペンキを塗った人がいました。黒板をあまり使わなくなる時代だから、黒板が懐かしいのです。かつてはとても重要なアイテムで、今ではすっかりレトロのカテゴりーに入っている黒板、テンプレートで生かしてみたいですね。


Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板
画像をクリックするとDEMO画面が開きます。

  「Seabird」の段組はよくあるテンプレートのパターンですが、普通は画像が自動的に変わって行くスライダーの代わりに静止画を配置し、画面が切り替わる度、ランダムに画像が変わります。スライダーは視線の邪魔に思う人もいるでしょう、静止画ならほぼ似た役割を果たせるが、それほど視線を強制的に誘導しないので、Blogger用テンプレートの中でも、かなりいいセンスのテンプレートではないでしょうか。横並びに3枚分ならスマホでもちょうど良いサイズになりますね。


Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板
画像をクリックするとDEMO画面が開きます。

  「Moviez」はストリームサイトで良く見るデザインで、なんとBloggerのレスポンシブテンプレートにもありましたね。映画以外なら、素材サイトなどでも使えそうな気がしますが、かなり個性的なサイトになるでしょう。レスポンシブデザインではありますが、スマホの表示は少々いただけないので、ここで紹介するかどうか、かなり迷いました。ちなみにスマホでは白い背景の上に黒い枠で囲んだ画像が、縦一列に並ぶデザインです。カテゴリー別に並ぶテンプレートと違い、最近の投稿順になっています。


Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板
画像をクリックするとDEMO画面が開きます。

  「ABSOLUTE」アイキャッチ画像の部分が丸くて、とてもキュートです。9割以上のデザインが四角い画像の中、丸いと言うだけでも個性的です。自分でカスタマイズできる方なら、丸い画像のみにしたり、サイズを変更したりで、更に個性の演出ができます。コンテンツページはSEOの基本を押さえての2カラム構成、関連記事もSNSボタンもパンくずもサポートしています。インストールすればすぐに使えるテンプレートとして選んで、ご紹介いたしました。


Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板
画像をクリックするとDEMO画面が開きます。

  「Gossip」はすっごくデザインのカッコいいレスポンシブテンプレートです。関連記事とSNSボタンもサポートしています。なんと言うか、構成上はアイキャッチスライダーもなく、派手な背景もなく、色を揃えたSNSボタンでもなく、普通に整然とした2カラムのものですが、色使いのバランスやレイアウトの間隔、そして細かい部分までの拘りが全体をかっこよく見せているのです。これぞプロのデザイナーが手掛ける一品と、感心せざるを得ません。筆者もぜひ使わせてもらいたいテンプレートです。


Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板
画像をクリックするとDEMO画面が開きます。

  「BuzzMag」ビジネスに使えるレスポンシブテンプレートです。背景にある幾何学っぽい直線の交差はなんとなくテクノロジカルなイメージを感じさせ、画像部分は丸いフォルムで全体の雰囲気を和らいでいます。同系色のツートーンでシックにカッコ良いです。ビジネスでなくても、きっとかっこいいサイト作りに貢献してくれるので、お勧めのテンプレートです。


Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板
画像をクリックするとDEMO画面が開きます。

  「Scopic」は初期のFaceBookを思い出せるような、時間軸に記事を左右並べるデザインのテンプレートです。ごくごく当たり前に過ごす時間を目視させ、意識的にイベントの注目度を上げる事で、SNSを盛り上げる、当時は革新的なものだと思っていました。SNSではなく、ブログやサイトのテンプレートとして使われるのは初めて見ました。日記や歴史などのコンテンツには最適ですね。時間軸を別の軸を置き換えると言う発想もできます。チャレンジしてみたいものです。


Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板
画像をクリックするとDEMO画面が開きます。

  「VIPI」はシンプル系のテンプレートに良く見るボックス構造ですが、黒がアクセントを利かせているので、単調に見えず、寧ろ目立つようなスタイリッシュなデザインとなっています。そのアクセントの利かせ方がとても気に入っています。シンプルなテンプレートが一番とは思いますが、単調なサイトで運営者自身も飽きてしまいそうな時に、このテンプレートがおすすめです。


Blogger用レスポンシブテンプレート, Responsive templates for Blogger, Blogger用的响应性模板
画像をクリックするとDEMO画面が開きます。

  日本ではあまり見かけませんが、海外では結構多く使われるグリッドタイプのテンプレートです。トップページには何の文字表現もなく、画像のみ整然と並べたギャラリー風のサイトで、潔いと思います。至極シンプルで、至極感性的で、それ故にコンテンツの質でサイト全体のイメージが左右されてしまいます。こんなテンプレートを大胆に使いこなせるといいですね。ストレートに考えれば、スイーツや料理ブログなどには最適でしょう。


  気に入って頂けるBloggerテンプレートはありましたか?やっぱりスタンダードに近いシックなテンプレートがいいと思う方は、どうぞ老舗BTemplatesよりレスポンシブテンプレート数点を紹介しますの記事にあるテンプレートを見て下さい。