プロのサイト運営者が口々に言うSEO対策のSEOって何?

そもそもSEOって何?, Anyways, waht's mean SEO?, 说起这个SEO是什么东西?


当ブログの記事TOPに使用しているイメージ画像は、
気が向いた時だけ筆者が描いたりしますが、
殆どは「フリー素材」のキーワードで検索したもので、
もし著作権を保有している場合は、
どうぞ遠慮なくご一報下さい。

さて、はっきりして置きたい。

SEOの正体

サイトやブログを運営できれば、
楽しくコンテンツを作って行くだけで良い、
な~んてだめだそうです。

SEO対策をしないと、
ネット上で公開しても誰も見ない、
と言うか、
誰も見れないそうです。

「SEO とは」で調べてみました。
「Search Engine Optimization」の略だと判りました。
Search Engine は勿論、
Yahoo や Google でお馴染の検索エンジンですね。

エンジンってコンピュータの中に組まれている機器とか?
いやいやいや違いますから。
検索エンジンで言うエンジンは、
検索機能を構築するプログラムの事です。

あまり馴染みでない「Optimization」って何ですか?
どこかで聞いた気もするが、
覚える必要が無かったので気にも留めませんでした。
調べてみると「最適化」と言う意味でした。

要するにSEOとは、「検索エンジン最適化」の事です。

その意味は用語から推測するような、
検索エンジンそのものの最適化ではありません。

作ったサイトを検索結果で見られるようにする事です

そんな技術はないと思う人は、
業者に依頼する方法もあります。
当然それなりのコストがかかります。

筆者のような一般ピープルで、
時間以外に技術もお金もないなら、
自力で勉強してSEO対策を行います。

検索エンジン最適化はわかりました。
日記にせよ趣味にせよ、
情報を発信している以上、
誰かに見て貰いたいと思うなら、
SEO対策が必要なのもわかりました。

では、
具体的にどこで何をどうするのか?
ずっと探してもパーフェクトな解答はありません。
何故でしょうか。
その答えは一つでは無いからです。

検索エンジンのシステム変遷によって変わり続けます。
SEOって厄介な事とは思いませんか?

まるで一連の子育て作業みたいですね。
サイトを生んだ運営者が自分の手で、
身なりの整え方から知識の詰め方まで教え、
時代の流れや社会ルールに適応しながら、
自分の居場所を見つけて行き、
やがて独り立ちして働くようになります。

アフィリエイト業界では、
もっとはっきり分かり易く表現しています。

SEO対策とは如何に検索上位に昇りつめる事

だそうですよ。

具体的な方法は、
例えば大手検索サイトのクローラに巡回して貰うこと。
サイトを見易いようにアレンジすること。
優良なコンテンツを充実させること。
コンテンツにキーワードを使うこと。
視覚にうったえる画像を使うこと。
適宜にリンク・被リンクを増やすこと。
スパムに認定されないよう規約を守ること。
エトセトラ、
エトセトラ。

それらをサブメニューの「SEO対策」に、
リストアップ形式で纏めています。
一覧するだけで他ではなかなか見つけられない、
SEOの全体像が見えて来ます。

当ブログも今後1つずつ実践し「ながら、
この10年間放置したままのブログを、
観察しながら育てて行こうと思います。