学んで実践するSEO対策 フリー素材の質がここまで来たか

フリー素材の質がここまで来たか


  トップ画像は freepik から選んで来た建物のシルエットイラストです。freepikはベクター画像やPSD画像、アイコンまで豊富な種類が揃えられている大規模なフリー素材のサイトです。

  最近のサイトにはアイキャッチ画像がかなり重要視されて来ました。十数年前はフリー素材がまだそれほど豊富ではなく、手間と時間を費やして自分でイメージを絵にしたりしていましたが面倒で、それもブログ放置した理由の一つでしたね。

  今は殆どのサイトがアイキャッチ画像を使っています。中には何の関係があるの?と思うような画像もありますが、全般的に画像の質が断然高いのです。時代は変わりますね~

  それなら筆者もぜひ使わせて貰いたい素材屋さんを集めて置きたい!子供が自分のお菓子を囲うみたいでちょっとハズイですが、なんせ記事作成の度にフリー素材を検索するのも面倒になって来ました。面倒なのにアイキャッチ画像がデザインの一部になってしまった以上、毎度フリー画像は必要なのです。

フリーの写真素材屋さん

PAKUTASO
  なんだかとても有名みたいで、知らなくて、ごめんなさい。
  契約モデルさん?がいて、ありとあらゆるシチューエーションが楽しいです。勿論人物以外の素材も豊富にあり、プロのカメラマンっぽい方が運営していますが、どうやってフリーで運営しているのか不思議で色々探して見ました。adsもあるが、15円~の支援金スタイルでしたね。こんなに質のいい写真でストックがめっちゃあるし、シチュエーション別にイメージがすぐに見つかるし、筆者も絶対に支援します!


ソザイング
  こちらも超有名みたいです。募集した協力者によるフリー素材提供で、上記同様ありとあらゆるシチュエーションの画像が見つかります。写真素材に限らず、web素材やスマホ素材までもある総合素材屋さんで、見ているだけでも結構楽しいです。そしてリンク集には国内外の素材サイトを有料か無料かもわかるようにリストアップされて、広い意味で素材探しがし易いと思います。


stockvault
  海外のフリー写真素材サイトですが、ただの写真じゃないシュールでレトロな芸術性が堪らないです。種類も豊富にあり、眺めていると何処かのサイトで見たよ!と言う絵が数多くありました。カテゴリーは結構細かく分けてあって、素材数が膨大と言っていいほどボリューミーです。



フリーのイラスト素材屋さん

いらすとや
  以前から知っていますが、最初はまだイラストの数が少なかったけど、こんなに成長したんですね~ここのイラストを使っているサイトも良く見かけるようになりました。ほんわかと気持ちをくすぐるような雰囲気があり、写真素材とはまた別に二次元故のほっとする世界が広がります。


ありさんちゃんがいく!!

  コンテンツ制作からweb制作まで手掛けるチャフフレアと言う会社のフリー素材サイトです。会社のサイトでは同じ絵がコンテンツ販売もされています。でもこのフリー素材サイトでは商用フリー、登録不要ですので、思い存分に使っていいでしょう。


Frame Design
  web制作に欠かせないフリーベクター素材集です。左上には別ジャンルの素材集リンクがあり、サイト作りで大いに役立ちます。


  取り敢えず現在筆者が好きな素材集を集めて見たが、新しい発見があった際には、あとからでもドンドン追加して行きたいと思います。