学んで実践するSEO対策 無料キーワードツールをフル活用しましょう

無料キーワードツールをフル活用しましょう



  前回の記事「キーワードはSEO対策の重要な要素です」で、キーワードは如何に重要であるかを書きましたが、実際にコンテンツを作成する場合、どんなキーワードを使えばいいのか、今現在注目されているのは何か、コンテンツを作った後にキーワード出現率をどう測るか、悩み事は増えますね。

  WEB情報の先駆者は、色々な「キーワードツール」を作ってくれました。そう!ツールですよ!!IT業界が繁栄してから数十年経ちますが、今更SEO対策を勉強して、自分のサイトを作るなんて、躊躇しなくていい、後発者こそ受けられる恩恵があります。

  それらの「キーワードツール」の中から、無料で使う事ができ、且つ優秀なツールを集めました。有難くSEOやアフィリエイトに、使わせて頂きましょう。


キーワード難易度チェックツール
  コンテンツ作成戦略に、作成側がターゲットにするキーワードを決めると言う方法があります。しかし、SEOプロには到底かなわないので、既に上位を取得していた他のページに勝つのは非常に難しいのです。そこで、ターゲットにするキーワードの難易度を調べて、勝てそうなキーワードで勝負すると言う考えがあります。

関連キーワード取得ツール
  Googleサジェストやgoo、Yahoo知恵袋などからキーワードを取得しています。既に一定数のユーザーが検索していたキーワードを抽出しているので、アクセスを集めやすい傾向があります。永久β版で保障がなく、いつまで使えるかはわからない、と言うおまけつきです。

アラマキジャケ
  検索数予測ツールであり、取得したキーワードについてアクセス数の予測を立てます。

Googleサジェストキーワード一括DLツール
  情報を調べたい時にPCでもスマホでも、Googleの検索ボックスに文字を入れると、それに関連したキーワードが現れます。これはGoogleサジェスト機能と言って、その機能だけでもキーワード検索ができます。そして関連した複合キーワードを含め、画面表示できる一部だけでなく、全部CSVファイルでダウンロードできるのが、このツールです。

Googleキーワードツール
  あのGoogleさんのアカウントを所有しているなら使えます。ちなみに検索数予測ツールもあります。データの正確さは業界で定評があるらしいぞ。Googleアカウントは統一管理なので、Googleメールだけを使っていても、G+だけを使っていても、そのアカウントで使えます。

Yahoo!キーワードアドバイスツール
  もはや外せないところです。無料で使えるが、現在ではYahoo!JapanビジネスIDが必要なので、持っている方は使ってみて下さい。Googleに匹敵します。

Googleトレンド
  最新急上昇したキーワードを視覚化したものです。流行やニュースで大きく変わりますが、新しい話題が好きな方には最高なツールでしょう。

キーワード出現率チェック
  公開したコンテンツのキーワードの出現率をチェックする事が出来ます。インデックスさせたいページなら、4~5%の出現率を狙って、コンテンツの修正を行うと、インデックスされる可能性が大きくなります。https://のURLに対応していませんので、https://は次のツールを使ってください。

ファンキーレイティング
  文章におけるキーワードの出現率をチェックできるSEO対策のための無料ツールです。公開されたページはもちろん、公開前の文章のチェックや、指定したキーワードの出現率調整もできる非常に便利なツールです。

  上記ツール以外にもいいツールはありますが、似てようなものなら筆者の独断な判断で1つに絞りました。上記リンクでほぼ事足ります。

  有名どころにamazonキーワードツールもありますが、登録など面倒で筆者は諦めました。そして有料でも余裕な方は、もっと特徴があって業種に絞られるツールも山ほどあります。当ブログは素人が個人的に使いたいものを集めたので、無料に徹しました。ご理解ありがとうございます。

  キーワードが完璧なコンテンツなのにインデックスされません?先ずは「サイトを検索エンジンに登録する(インデックスとも言う)」事を忘れてませんか、チェックして見ましょう。サイト登録してある場合は、ページがインデックスされない理由をさがして、対策をしましょう。