情報は「キーワード」で味付けされる

コンテンツとタイトルにはキーワードか複合キーワードを使う, To use keywords or composite keywords in your contents and title, 投稿内容和标题中应用关键字或复合关键字

自分のサイトやブログをつくってから、
取り敢えず何かを投稿して見るものですが、
順番的にここで先ず知って置きたいのは、
「キーワード」についてです。

今更キーワードについて説明は不要と思いますが、
自分が情報を欲しい時に検索するのと同じく、
世界中の人が情報を求めて検索しています。
しかし自分の提供する情報を、
他の人はどんなキーワードで検索するのでしょうか、
ある程度把握できれば、
それらのキーワードを織り交ぜながらコンテンツを作成すると、
そのコンテンツ自体が味付けされたかのように、
摘ままれる(検索される)ようになると思いませんか。

実はキーワードがSEOにとって非常に重要なものです。
どれほど重要なのかを納得したい人は、
ぜひ一度「キーワード」について検索してみると良いでしょう。
WEB情報発信の名も知らない先輩たちが、
色んな「キーワードツール」を作ったほど重要なのです。

ほぼ、ほぼほぼ、キーワード=SEO。


そうなんですよ、
ツールですよ!
IT業界が繁栄してから数十年経ちますが、
今更SEOを勉強して自分のサイトを作るなんて躊躇しなくていい、
後発者こそ受けられる恩恵があります。

それらの「キーワードツール」、
有難く使わせて貰おうじゃないですか。


ネット上で調べたツールばかりですが、
他人のコンテンツを得意げに紹介しているつもりはありません。
いちいち検索してツールを探すのも大変なので、
自分が使いたいものを1ヵ所に集めただけです。
言い訳と思われても結構、
言い訳は自己防衛本能です。

関連キーワード取得ツール

Googleサジェストやgoo、
Yahoo知恵袋などからキーワードを取得している。
既に一定数のユーザーが検索していたキーワードを抽出しているので、
アクセスを集めやすい傾向があり、
シンプルデザインで広告もなく、
もうこれだけでも充分って感じだが、
永久β版で保障がなく、
いつまで使えるかはわからない。

アラマキジャケ

検索数予測ツールであり、
取得したキーワードについて予測を立てる。
特に複合キーワードを検討するのに役立つ。

Googleサジェストキーワード一括DLツール

情報を調べたい時にPCでもスマホでも、
Googleの検索ボックスにキーワードを一つ入れてから、
スペースを1つ開けると関連した複合キーワードが幾つか表示される、
これはGoogleサジェスト機能と言って、
その機能だけでもキーワード検索ができる。
その関連した複合キーワードを画面表示できる一部だけでなく、
全部CSVファイルでダウンロードできるのが、
このツールだ。
過剰なキーワードを入れ込んだコンテンツは、
逆に検索エンジンからスパム認定されるので、
あくまでも自然な文章になるようほどほどに使うこと。

Googleキーワードツール

あのGoogleさんのアカウントを所有しているなら使える。
ちなみに検索数予測ツールもある。
かなりシビアな分析をしていると思うので、
素人には難易度が高く、
筆者も気楽に判断できないから肩が凝る。
ビジネス用として玄人に適しているかな。
データの正確さは業界で定評があるらしいぞ。
Googleアカウントは統一管理なので、
Googleメールだけを使っていても、
G+だけを使っていても、
そのアカウントがGoogleアカウントである。

Yahoo!キーワードアドバイスツール

もはや外せないところである。
無料で使えるが、
現在ではYahoo!JapanビジネスIDが必要なので、
持っている方は使ってみて下さい。
Googleに匹敵するほどの正確さがある。

Googleトレンド

最新急上昇したキーワードを視覚化したものである。
地域性があり流行やニュースで大きく変わるが、
新しい話題が好きな方には最高なツールでしょう。

上記ツール以外にもいいツールはあるが、
似てようなものなら筆者の独断な判断で1つに絞りました。
リンクした「キーワードツール」でほぼ事足ります。

そして有料でも余裕な方は、
もっと特徴があって業種に絞られるツールも山ほどあります。
当ブログは素人が個人的に使いたいものを集めたので、
無料に徹しました。
ご理解ありがとうございます。